福岡レインボー映画祭2018

福岡レインボー映画祭2018
開催日 2018年11月03日
日時詳細 10:00~19:00
会場 福岡アジア美術館 あじびホール
住所 〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3−1 リバレインセンタービル8F
料金 参加費無料 ※要事前申込み
Web https://rainbowsoup.net/180912pr/
https://twitter.com/frainbowfilmfes

連絡先


性的マイノリティをテーマとした映画上映,映画監督による講演
上映作品はすべて九州初上陸

  • 10:20~12:00
    ウィークエンド(2011年イギリス/96分/監督:アンドリュー・ヘイ/英語、日本語字幕)

  • 13:30~15:30
    QUEER×APAC~APQFFA傑作選2018
    アジア・太平洋地域のLGBT映画の支援振興のために活動するAsia Pacific Queer Film Festival Alliance(APQFFA)に加盟する映画祭から推薦された短編映画3本に加え、日本最大規模のLGBT映画祭「レインボー・リール東京」によって選出された作品の計4本の短編作品を上映する。

    • 「新入生」(2018オーストラリア/18分/監督:ジュリー・カルセフ/英語)
    • 「言葉にできない」(2017インド/15分/監督:ファラーズ・アリフ・アンサリ/セリフなし)
    • 「繭」(2017中国/26分/監督:メイ・リーイン/北京語)
    • 「ルッキング・フォー?」(2017台湾/61分/監督:チョウ・トンイェン/北京語、英語)
  • 16:30~17:40
    虹色の朝が来るまで(2018日本/63分/監督:今井ミカ/日本手話・日本語)

  • 18:00~18:40
    講演:「虹色の朝が来るまで」今井ミカ監督をお迎えしてのアフタートーク


映画祭カテゴリの最新記事